「西フランク王国:年代記 日本語版」FAQ

「西フランク王国:年代記 日本語版」のルールにつきまして、
間違えやすい点、より明確にしておきたい点および「西フランク王国の建築家 拡張:職人の時代」を導入したプレイについて、FAQ形式でまとめました。

ご確認のほどよろしくお願い致します。

 

Q1. 「年代記:キャンペーン」において「建築家」のプレイを行う際、「職人の時代」拡張を導入することはできますか。

A1. 可能です。ただし、ルールブックでは導入を行わない前提で記述がなされています。

「職人の時代」拡張を導入する際、通常の「建築家」の準備に加えて「職人の時代」の準備を行います。
ただし、「職人の時代」の「ゲームの準備」のステップ6を省略します(このステップは「年代記:キャンペーン」の準備のステップ3と重複します。各プレイヤーは、弟子カード1枚のみを無料で雇った状態でゲームを開始します)。

 

Q2. 「建築家:協力型シナリオ」のプレイを行う際、「職人の時代」拡張を導入することはできますか。

A2. 可能です。ただし、ルールブックでは導入を行わない前提で記述がなされています。

「職人の時代」拡張を導入する際、ヴァリアントルール採用時の「建築家」の準備に加えて「職人の時代」の準備を行います。
ただし、「職人の時代」の「ゲームの準備」のステップ6を省略します(このステップは「建築家:協力型シナリオ」の準備のステップ2と重複します。各プレイヤーは、弟子カード1枚のみを無料で雇った状態でゲームを開始します)。

 

 

「西フランク王国:年代記 日本語版」に限らず、弊社よりリリースの日本語版/和訳付き輸入版タイトルのルールにご不明な点がございましたら、 shop@kenbill.com までメールにてお問い合わせをいただければと思います。
何卒よろしくお願いいたします。